Farway ~若葉に羽を~
『好きこそ物の上手なれ』スタンスで綴る拙い徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン 第30話『チェンジ・オブライフ』
始めからレントンの株が上がりっぱなし!
本当に成長しましたね。
てか、ここまで盛り上げさせてくれるスタッフさん達の見せ方が良いとしか言えません。
レントン見てるだけで気分が良くなります。


「俺の知らない全てを知った上で、それでも貫こうと思うんです」
すっかり一人前の言葉。しかもタルホ姉さんにも「ホランドを支えられるのは、今はタルホさんしかいないと思います」とナイスフォロー!
月光号でのレントンは今や大事な存在です。
成長?進化?なんにせよ、変わり始めたニルバーシュの調整のため軍の管轄施設である『トレゾア技研』に向かう月光号。
一応、襲撃用の装備を確認してますが、トレゾアにいるのは軍の人間である以前に一技術者。
そんな準備は要らないと話し合ってるところにホランド登場。リーダー復活ですね。
ホランドの説得とニルバーシュを目にしたことで、所長のモリタさんは技術心を優先。


トレゾアは元々、ニルを完成系まで作り上げた研究所で、今は軍のLFO、兵器等を開発してるご様子。
規模、目的、構成一切が不明の新部隊『アゲハ隊』の兵器の研究もしてます。
スカブの奥深くまで衝撃を与える恐ろしい弾頭兵器らしいです。

施設内ではエウレカが研究されてた頃の知り合い、ソニアさんがレントンとエウレカに研究所の映画を紹介。
ニルとエウレカの昔の様子が映し出されます。
LFOて、外装の下はよくわからん骨みたいになってるんですね。
髪の長いエウレカ。良いですねぇ~、素敵です。

タルホさんは色々と思うところがあったようですが、結局自分は変わらない自分だと、髪を切って本来の姿に。
すっきりしましたね。でも服のセンスはどうだろう?

エウレカの子供のうち、モーリスはストナーに弟子入り?
ここにも成長する少年が一人いるわけですな。自分でエウレカから離れていくことを選んだでしょう。
そしてタルホとエウレカのやりとり。
「変わることは怖いことじゃない」
久しぶりに元気なエウレカを見れた気がします。
そう、変わるってことは始めは怖かったり、何だかおそろしくて受け入れにくいもので、踏み出せない気持ちはあるかもしれない。
でも決してマイナスなだけではなく、自分が求める世界へ自分を進めるステップとなるはずなんです。

今回の話は朝方にぴったりな話かな、と感じました。良い感じです。
来週はいよいよ世界を巻き込んでの『戦い』が始まる予感。
レントンとエウレカ、そして月光ステイトはどんな道を歩みだすのか?
楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:交響詩篇エウレカセブン - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


桑島由一氏の著書『神様家族』はお薦め!
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wakahane.blog28.fc2.com/tb.php/14-ccbdf7e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホランドはカッコいい?ダサい?

先週のドミニク祭り…素敵でした。しかし、今週はホランド・フェスティバル開催って感じでした。ホランド…ホントにカッコいい。思わずTVに向かって『…カッコいい…』と、ため息混じりに呟いてしまいました(笑)。いやぁ~、久々に聞く藤原さんの声…素敵過ぎま こじこ脳内【2005/11/13 14:33】

交響詩篇 エウレカセブン 第30話 「チェンジ オブ ライフ」

んーやられた。序盤の出だしで今日は息抜きの回か、軽く視るかと思ったら、話がきっちり作りこまれてた。サンボで並頼んだら、おいおいこれ特盛りじゃねーかよって感じですかね。サンボには行ったことないんであれなんですが。先々週あたりウォズとジョブスが、ニルバーシュ 猫煎餅の偏頭痛ブログ【2005/11/13 15:08】

交響詩篇エウレカセブン 第30話「チェンジ・オブ・ライフ」

レビューときどきツッコミ【2005/11/13 19:31】

交響詩篇エウレカセブン第30話 チェンジ・オブ・ライフ感想

今回はチェンジ・オブ・ライフというサブタイ通り・・・というより、チェンジ・オブ・タルホさん!!という感じです。驚きすぎて、しばらく一人で悶えてしまいました(笑最初のシーンはなんだろ。とりあえず、ドギー兄さんが仕事させられてるようですが、よく分 ちいさな創造【2005/11/13 23:21】

第30話 チェンジ・オブ・ライフ

ハイサイ!(>_<)!さて、ニルヴァーシュもSpec 2に早くなればいいな~と思いながら感想やら何やら書いていきましょうか~♪・Aパートトレゾワへと飛行中の月光号レントンはエウレカを連れて逃げ出すことも考えたが目の前の現実から逃げず、自分の知らない何もかもを知り 南の島からガンダムを作れ!【2005/11/14 07:18】

交響詩篇エウレカセブン チェンジ・オブ・ライフ

まるで何事も無かったかのような雰囲気のゲッコーステイトの皆さん あれからどれくらい時が過ぎたのかよく分らないけど 尊敬~ レントンにとってエウレカはただの女の子なのか・・・ コーラリアンが何故女の子の姿をしてるのか気にならないのかな 少なくともニルバーシュが 永遠の理念【2005/11/14 09:50】

本日のエウレカセブン。「チェンジ・オブ・ライフ」

今日から日曜出勤になりましたからね、さくさく進めて寝ますよ!今日もOP変わってなかったよー。来週?来週なの?そんな風に引っ張って、結局リニュなしとかだったら・・・。何だよ、今日のヘボ作画。(糞まではいかないけどさ)で、最初にドギー兄さんが引っぱり出した布は結 フタサンマルマルに出撃せよ!【2005/11/14 23:21】

~交響詩篇エウレカセブン 第30話「チェンジ・オブ・ライフ」~

俺にとってエウレカはただの女の子だ。俺は知りたい俺が知らない何もかもを、そして貫こうと思うんだ君を守るってことを。泣き出すタルホさん確かに俺はおねえちゃんが好きだ 駄文とか駄文とか駄文とか【2005/11/14 23:47】

TBS「交響詩篇エウレカセブン」第30話:チェンジ・オブ・ライフ

「エウレカ=コーラリアン」に続いて、今回はニルヴァーシュが作られた状況が明かされます。記録映画「ライトファイティングオペレーション 開発のあけぼの」ナイスです。 伊達でございます!【2005/11/15 08:28】
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  • FictionJunction.com

    素晴らしき楽曲を世に放つ梶浦由記様の活動!
  • 梶浦由紀オフィシャルブログ。
    梶浦由紀さんの日々の徒然
  • 鼻兎のテ-キョでお送りします。

    大学の友人“鼻兎”のブログ
    彼の文才には目を見張るものあり!
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する


    KOKIAさんの歌声
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。