Farway ~若葉に羽を~
『好きこそ物の上手なれ』スタンスで綴る拙い徒然日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を買ったよ
しばらくぶりの更新。
なぜならば!(トップをねらえ!2 ノノより)
うちの『Rinna』が完全に壊れてしまい、販売元のTOHSHIBAに引き取られたからです。
別にデータなどに未練はありませんが、家にネット環境が無いのはつらいですね。
もうすぐWHF有明があるのに情報収集が出来ませんし、ネットショッピングも不可。

電話で聞いた様子だと、直せれば直すが、無理なら新品を送るとかなんとか。
まあ、あれは直すのは無理だろうから、新しい子がくるっぽいです。
名前はどうしよう?付けないほうが長持ちするかな。

と、そんな日々の些細な思考をしていたとき、ふと目に付いた本がありまして。
『君の友達』重松清
何故かは知りません。目に留まったのです。そして心に留まったのです。
私は本を買うときは第六感まかせです。
ビビっときたらレジへGO!
ハードカバーなんで、中身確認なんかもしませんでした。

なぜこんな買い方をするかといえば、
基本的に(自分的に)外れが無いからです。
幼少のころからやってますが、外した事は無く、
全ての本に満足できてます。
何かそれと出会った運命を大切にしたいからかもしれません。

そんでその『君の~』を持ってレジへ向かう途中でまたもや発見!
『キャットストリート』神尾葉子
こちらは少女漫画。だけどビビっときた。
話としては、
<幼少のころ天才子役と謳われたが、あることが原因で、現引きこもりの少女ケイト。そんな彼女がフリースクールに通い始め、外の世界の素晴しさに気づいていく>というもの。
神尾さんは『花より男子』で有名ですね。
今、ドラマやってるらしいですが観たことねぇ!
この本は現在、1~3巻まで出ています。
すごくいい意味であっさり読めました。
自分は男ですが、普通にこういうものにも手を出します。
『NANA』は死んでも読まん、と決めてますが。

時間があったら上の本の感想も書きたいですが、いつになればネットに不自由せずに繋げられるかが微妙です…。
GIVE ME ネット環境!

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


桑島由一氏の著書『神様家族』はお薦め!
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wakahane.blog28.fc2.com/tb.php/16-be5f6c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  • FictionJunction.com

    素晴らしき楽曲を世に放つ梶浦由記様の活動!
  • 梶浦由紀オフィシャルブログ。
    梶浦由紀さんの日々の徒然
  • 鼻兎のテ-キョでお送りします。

    大学の友人“鼻兎”のブログ
    彼の文才には目を見張るものあり!
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する


    KOKIAさんの歌声
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。